<生きるためのがん保険Days1 ALL-in>【オピニオン】3月3集(生保版)

  渡邊 隆氏(談)
(アフラック商品開発部長)
<生きるためのがん保険Days1 ALL-in>を発売
 当社は<生きるためのがん保険Days1>に新プランを追加し、がん治療を幅広くまとめて保障す
る<生きるためのがん保険Days1 ALL-in>を20
20年3月23日に発売します。
 当社は1974年の創業以来「がんに苦しむ人々を経済的苦難から救いたい」という想いを持ち、
治療環境の変化に合わせてがん保険を進化させてきました。また、人生100年時代においてもお客様の「『生きる』を創る。」をより確実に実現していくため、ライフステージごとのリスクに応じて最適な保障をご提案することを「アフラック式」と定義し、お客様に寄り添った保障を提供し続けています。
<生きるためのがん保険Days1 ALL-in>は幅広いがん治療をまとめて保障するため、治療の選択肢を狭めることなく安心して治療に専念していただくことができます。特長は以下のとおりです。
①がん治療に関する給付金(手術、放射線治療、
 抗がん剤・ホルモン剤治療、緩和治療)を一つ
 にまとめた「がん治療保障特約」を設けること
 で、保障の不足が発生せず、治療の多様化や長期化に対して備えることができます。
②高額療養費制度の自己負担限度額を踏まえた給付金額を設定することで、合理的にがん治療に備えることができます。
 さらに、2020年7月から<新がん保険><ス
ーパーがん保険>に「がん治療保障特約」をはじ
めとする特約の中途付加が可能となります。これ
により、お客様の保障最新化の選択肢が広がり、
現在ご契約いただいているがん保険を生かしなが
ら、いざという時に不足なくお役立ていただくこ
とが可能となります。
 また、新プランの発売に合わせてがん保険の付
帯サービスを拡充し、セカンドオピニオンをWeb
上で速やかに取得できるサービスを開始します。
 がん保険と付帯サービスを通じて、経済的な面
から精神的な面まで、がん治療に伴うお客様の負
担と不安を総合的にサポートします。
 当社はこれからも最新かつ最適な保障提案を行
うことで「生きる」を創る リーディングカンパ
ニーとして、これまで以上にお客様のお役に立て
る会社を目指します。     (文責・記者)